あなたはアハ体験しましたか?・「MR.BRAIN」第5話

《感想》変人脳科学者VS美しき多重人格者!結末は驚愕のアハ体験!・「MR.BRAIN」第5話

0621.jpg 新たな曲を書くことができなくなったピアニスト・八木仁 (東儀秀樹)による犯行でした。

八木のピアノ演奏の音符からヒントを思いつくとは、九十九 (木村拓哉)の頭の中はどうなっているのでしょうか?

「ハ ホ イ ニ」の音階が八木仁の文字になっていたのですネ

記憶傷害の優 (佐藤健) に罪をなすりつける真犯人の発想は良かったのでしょうが、墓穴を掘ってしまいました。

九十九 (木村拓哉)のテストも発想が面白く毎回、驚かされます。

今回のテストは、トランプを使って真犯人を追い詰めましたが、次回も楽しみですネ。

人間の脳、アハ体験、面白いストーリーでした。
みなさまは、いかがでしたか?

soon ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
    ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村



続きを読む
スポンサードリンク

『あなたはアハ体験しましたか?・「MR.BRAIN」第5話』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | ミスターブレイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

透明人間が仕掛けた連続殺人
脳トレが暴く透明の謎「 MR.BRAIN (ミスターブレイン) 」

《感想》透明人間が仕掛けた連続殺人・脳トレが暴く透明の謎「 MR.BRAIN (ミスターブレイン) 」第3話

0606.jpg 監視カメラの死角を巧みに利用した犯行でした。

若い医師・和久井 (亀梨和也) が婚約者である研修医の後藤めぐみ (相武紗季)を階段から突き落としたのです。

第一の犯行トリックを利用して、和久井 (亀梨和也)は、自分の研究資金を得るために婚約者まで殺害しようとするとは ・・・

監視カメラの死角は、犯人の手によって、監視カメラの角度を変えることで作られました。

しかし、自分の姿を完全に隠したためカメラに映らなければならないところまで消えてしまったところを九十九 (木村拓哉) が発見したのでした。

記憶が戻らなくなってしまった後藤めぐみ (相武紗季)、またまた、九十九 (木村拓哉)の脳分析で犯人を発見してしまいました。

人間の脳ってすごい働きをするんですネ
犯人によって作られた新しい記憶と愛情を感じる部分の脳の働きによって、犯人の心に良心の呵責(かしゃく)に訴え、犯行を自白させました。

自分が落ち込んだ時、楽しい時、愛する人ができた時、などなど、一度、自分の脳の中を覗いてみたい気がしますネ
皆さんはいかがでしたか?

次回、又 ・・・

soon ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
    ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村



続きを読む
スポンサードリンク

『透明人間が仕掛けた連続殺人
脳トレが暴く透明の謎「 MR.BRAIN (ミスターブレイン) 」』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | ミスターブレイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

変人脳科学者VS蘇る美しき幽霊!!脳トレで人は蘇る!

TV 《感想》 変人脳科学者VS蘇る美しき幽霊!!脳トレで人は蘇る!・「 MR.BRAIN (ミスターブレイン) 」第2話

0531.jpg 3年前の竹神事件、4人目の被害者・後藤 (平山祐介) は、死刑囚・竹神貞次郎 (GACKT)の犯行ではありませんでした。

九十九 (木村拓哉) の推理は、最初から死刑囚・竹神貞次郎 (GACKT)の犯行を否定し、警察内部の人間が怪しいと見ていたようです。

科捜研の再捜査は、思いがけない方向に進みました。
警察の指紋のデータベースを入れ替えるという、九十九 (木村拓哉) の推理どおり警察内部の人間による犯行の可能性が出てきたのです。

気味の悪い竹神貞次郎 (GACKT)の風貌、いかにも連続殺人犯といったところでしたが、警察の尋問に3人殺すも4人殺すも一緒と自分で罪を被って死刑になったことが判明したのです。

津村刑事 (神保悟志)、そして、鑑識・高田英一 (福井博章)、いずれも竹神事件に関わった人間です。
自分たちの罪を死刑囚・竹神貞次郎 (GACKT)に着せるために偽装工作したのです。

九十九 (木村拓哉) の読みどおり、竹神事件を悪用して、警察の不祥事を隠すそうとしたことが招いた事件でしたが、4人目の被害者・後藤 (平山祐介) の婚約者である宮瀬久美子 (小雪) の最後の犯行は、九十九 (木村拓哉) の仕掛けたわなに見事はまりましたネ。

ストーリーのテンポが速くついて行くのがやっとでしたが、面白いドラマですネ
皆さんは、いかがでしたか?

soon ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
    ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村


続きを読む
スポンサードリンク

『変人脳科学者VS蘇る美しき幽霊!!脳トレで人は蘇る!』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | ミスターブレイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木村拓哉の脳が損傷・「MR.BRAIN(ミスターブレイン)」
第1話

TV 《レビュー》 左脳が大事・「MR.BRAIN(ミスターブレイン)」第1話 ⇒ 高視聴率確実 

0523.jpg 現場に残された被害者からのダイニングメッセージ(血文字)から九十九龍介 (木村拓哉)が真犯人を割り出しました。

脳科学者の九十九龍介 (木村拓哉)、元ホストクラブのホストだったとは ・・・

事故によって自分の脳が損傷したことから人の脳に興味を持って、脳科学者になるとは、不思議な経歴の持ち主です。

爆弾事件の犯人に間違えられて、逮捕された警察が自分の職場なのですから笑わせてくれます。 わーい(嬉しい顔)
これが、初出勤でした。

カッコイイ脳科学者・九十九龍介 (木村拓哉)にあこがれる助手・由里和音(綾瀬はるか)、「おっぱいバレー」の先生役で人気ですが、九十九龍介 (木村拓哉)の推理にただただ関心するばかり。

一度目は、巡回中の刑事・船田 (ユースケ・サンタマリア) が犯人と見抜き林田 (水嶋ヒロ) からも尊敬されましたが、二度目は誤った推理で、暴力団担当の刑事・武井 (市川海老蔵) が逮捕される寸前でした。

あながち間違いではなかったようですが、本当の犯人は、産業開発庁土木開発局長・土井健三(高嶋政伸) でした。
建設業界の談合を隠すそうとして、2人を殺害したのです。 がく〜(落胆した顔)

ストーリーは、単純でしたが、血文字の謎解き、アリバイ崩し、脳の解明が、推理ドラマを面白くさせてくれました。

キムタクの幅広い演技力、「華麗なる一族」の財閥の御曹司役とは、うって変わった役柄で面白いドラマです。
皆さんは、いかがでしたか。 目

soon ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
    ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村


続きを読む
スポンサードリンク

『木村拓哉の脳が損傷・「MR.BRAIN(ミスターブレイン)」
第1話』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | ミスターブレイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする