全てが芝居でした・「BOSS」最終回

TV《感想》 完全に騙(だま)されました「BOSS」最終回

0625.bmp 大澤絵里子(天海祐希)、野立信次郎(竹野内豊)の迫真の演技に、すっかりだまされてしまいました。

裏金汚職は、屋田健三(相島一之)が黒幕でした。

警視総監・大山源蔵(津川雅彦)が、野立信次郎(竹野内豊)に撃たれ、大澤絵里子(天海祐希)と銃撃戦になる等、誰が見ても革命グループ「黒い月」との真剣勝負のように見えましたネ

野立信次郎(竹野内豊)が、大澤絵里子(天海祐希)に撃たれるシーンでは、大量の流血が野立信次郎(竹野内豊)死亡と確信しました。

全てが、芝居だったとは、クヤシー ・・・

誰も疑う余地はありませんでした。

黒幕が警察内部の人間であれば、あの程度の芝居は必要だったのでしょうが、見破れなかった悔しさがドラマの面白さに拍車をかけましたネ。

みなさんは、いかがでしたか?

soon ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
    ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

<アラフォーで検索してみました>

続きを読む
スポンサードリンク

『全てが芝居でした・「BOSS」最終回』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | BOSS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戸田恵梨香が天海祐希を取り調べ!・「BOSS」CASE10

TV 《感想》 野立信次郎(竹野内豊)が警視庁の裏金汚職問題に関与?・ 「BOSS」CASE10 次回は最終回!

0619.bmp ゴミ箱連続爆破事件と警視庁の裏金汚職問題、二つの事件が同時進行で展開していきました。

謹慎処分中の対策室の刑事たち、いつもの凶悪犯罪とはかけ離れ、小学生の万引きを捕まえたり、振り込め詐欺のキャンペーンに参加したり、下着泥棒の捜査等、嫌気がさしているようです。

そんな中、発生したゴミ箱連続爆破事件、そして、大学の講義室の爆発事件、訳が分からなくなってしまいそうです。 ふらふら

BOSS・大澤絵里子(天海祐希)の恋人・池上浩(丸山智己)の弟が、ゴミ箱連続爆破事件に関与していそうです。
木元真実(戸田恵梨香)がBOSS・大澤絵里子(天海祐希)を取り調べる羽目になりました。

自分の恋人・池上浩(丸山智己)の取調べを自らかって出るなど、大澤絵里子(天海祐希)の恋も破局を迎えそうですネ 失恋

警視庁の裏金汚職問題の方は、警視総監・大山源蔵(津川雅彦)まで巻き込んで、思わぬ方向に展開していきそうです。

謎の黒装束軍団・反政府テロリスト役で反町隆史が登場していましたが次回最終回でも最強の難敵になりそうです。
どんな演技を披露してくれるのか今から楽しみです。

一連の爆破事件は、警視総監誘拐のための予行演習だったようですが真相は不明です。

大澤絵里子(天海祐希)の知らない警視庁上層部の指示で、野立信次郎(竹野内豊)が動いているようですが、首謀者は誰なのでしょうか?
まさかこんなストーリーになるとは・・・ もうやだ〜(悲しい顔)

待望の事件の真相は次回の最終回に持ち越しです。

アラフォー BOSS・大澤絵里子(天海祐希)、今回だけは見せ場がありませんでしたネ ・・・

soon ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
    ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

<アラフォーで検索してみました>

続きを読む
スポンサードリンク

『戸田恵梨香が天海祐希を取り調べ!・「BOSS」CASE10』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | BOSS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二重人格の殺人鬼・「BOSS」CASE09

TV 《感想》 虐待が原因で二重人格の殺人鬼へ・「BOSS」CASE09

0612.bmp 二重人格の大学教授・西名亘(生瀬勝久)が殺人犯でした。

かつて、子供の頃に受けた虐待が原因で二重人格になってしまった西名亘(生瀬勝久)、自殺した弟の凶暴な性格に豹変し、子供を虐待する人間を殺害していたのです。 がく〜(落胆した顔)

ドラマの映像からは、弟が生きているように協力して殺人を犯す二人が演出されていたので、二重人格とは最後までわかりませんでしたが、旨い演出でした。

子供への虐待を救うサイトを運営する西名亘(生瀬勝久)、サイトへ送られてくるメールから殺人対象を決めていました。

BOSS・大澤絵里子(天海祐希)の鋭い勘と読みで、犯人は、まんまと誘き出されて逮捕されたのです。

自分の恩師である大学教授・西名亘(生瀬勝久)が、二重人格という哀れな姿を最後まで認めたくなかった花形一平(溝端淳平
あえて、本人に手錠をかけさせる大澤絵里子(天海祐希)、部下に対して仕事の厳しさを教えて場となりました。

それにしても部下を叱り付けるキャリアウーマン・大澤絵里子(天海祐希)、今回もカッコイー〜 ぴかぴか(新しい)

ますます、BOSS役が板についてきました。
次回もカッコイー・アラフォー期待してま〜す。

soon ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
    ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

<アラフォーで検索してみました>

続きを読む
スポンサードリンク

『二重人格の殺人鬼・「BOSS」CASE09』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | BOSS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

玉山鉄二、謎の過去明らかに・「BOSS」CASE08

TV 《感想》 片桐琢磨(玉山鉄二)の誤射事件・「BOSS」CASE08

0604.jpg 片桐琢磨(玉山鉄二)の過去を知るホステス・西山菜々美(小西真奈美)が狙撃犯でした。

    (後ろ向きで犯人に銃を突きつけられている男性が屋田参事官です。↑)

片桐琢磨(玉山鉄二)が射撃の名手であるのに、拳銃が撃てない理由は、過去の誤った射殺事件が原因でした。

参事官・屋田健三(相島一之)が、当時の片桐琢磨(玉山鉄二)の上司・小野田 忠(塩見 三省)に誤った犯人狙撃を指示してしまったようです。

犯人から狙われることになった参事官・屋田健三(相島一之)、まさか女性が狙撃犯とは、おとぼけの山村啓輔(温水洋一)がBOSS・大澤絵里子(天海祐希)に連絡するまで不明でした。

狙撃犯のホステス・西山菜々美(小西真奈美)は、片桐琢磨(玉山鉄二)が射殺した男の恋人でした。
オリンピック選手並みの狙撃の腕があるとは誰も見抜けませんでしたネ。

そのホステス・西山菜々美(小西真奈美)に恋する山村啓輔(温水洋一)、愛した彼女が犯人だったなんてかわいそう ・・・ もうやだ〜(悲しい顔)

今回もBOSS・大澤絵里子(天海祐希)の厳しい叱る言葉が、部下の気持ちを引き締めました。
山村啓輔(温水洋一)が叱られているシーン、刑事とは思えないヒョウキンな姿が笑いを誘いましたネ わーい(嬉しい顔)

部下には厳しい大澤絵里子(天海祐希)ですが、上司には反論できない辛い面もあるようですネ
片桐琢磨(玉山鉄二)をかばって自覚させようとする姿、上司の鏡でした。

カッコイイBOSS・大澤絵里子(天海祐希)の恋人・池上浩(丸山智己)も今回は登場ナシ

悩み多きBOSS・大澤絵里子(天海祐希)の一面を見せてくれました。

それでは、次回、又 ・・・

soon ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
    ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

<アラフォーで検索してみました>
続きを読む
スポンサードリンク

『玉山鉄二、謎の過去明らかに・「BOSS」CASE08』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | BOSS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天海祐希、退職願提出・「BOSS」CASE7にて

TV 《感想》 「特別犯罪対策室」全員謹慎・「BOSS」CASE7

0529.jpg 取調べ中に容疑者が死亡するというとんでもない事態に、「特別犯罪対策室」全員に捜査中止(謹慎)が言い渡されました。 がく〜(落胆した顔)

謹慎を破ると左遷ではすまされない状況でBOSS・大澤絵里子(天海祐希)が、「退職願」を提出してまで捜査を続行していることに、チーム全員が奮起し、ついにニュースキャスターの高峰仁美(富田靖子)の犯行を立証しました。

死亡したフリーカメラマンの安田博文が撮ったポジフィルムの日付と数から事件に関係する時期を特定し、10年前の事件が浮かんできました。 ひらめき

計算尽くされた完璧なアリバイ工作、犯行時に引っかかれた死体の爪を切り取るなど、何一つ証拠が無い完全犯罪でしたが、科捜研の奈良橋玲子(吉瀬美智子)の協力で犯人が特定されました。

自分の首をかけた、絵里子(天海祐希)の捨て身の捜査、自信満々のニュースキャスター・高峰仁美(富田靖子)を徹底的に追い詰めていくテンポの早い展開、「特別犯罪対策室」全員がカッコイイ刑事を演じてくれました。 ぴかぴか(新しい)

今回も通常では考え付きもしない盲点が、元FBI捜査官・絵里子(天海祐希)のノウハウで解明されていきました。
スバラシ〜 グッド(上向き矢印)

いったん自殺で片付けられた事件でしたが、マスコミが騒ぎ始めたことで、再捜査し新たな事実が判明したのです。

ラストシーンでは、おなじみの絵里子(天海祐希)の恋人にテレビ出演の自分の映像を見られてしまいました。
本人は、おとぼけでしたが、身分がバレてしまったのではないでしょうか!

天海祐希さん、カッコ良すぎですヨ〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
毎週見るたびにに憧れてしまいます。来週も素敵なアラフォーファッション見せてくださ〜い。手(チョキ)

soon ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
    ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

<アラフォーで検索してみました>
続きを読む
スポンサードリンク

『天海祐希、退職願提出・「BOSS」CASE7にて』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | BOSS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女子高生が殺人犯?・「BOSS」CASE06

《レビュー》 まさか?女子高生が殺人・「BOSS」CASE06

0521.bmp とんだ女子高生がいたものですネ
体育教師・増岡剛を殺したのは、学校一の秀才・石原由貴(志田未来)でした。

大澤絵里子(天海祐希)たちの必死の捜査も赤点と笑う女子高生の石原由貴(志田未来

毎年、東大に80人は合格するという進学校でトップクラスの彼女の頭の良さはずば抜けていましたが、所詮子供、大澤絵里子(天海祐希)の仕掛けた罠にはまり罪を認めました。

大人たちを鼻で笑って、捜査を困惑させる石原由貴(志田未来)、アリバイがありましたが、お湯を使って死亡時間を遅らせる凝った仕業、そして、徹底した証拠隠滅が墓穴を掘ってしまいました。

死亡時間を遅らせるために使用したペットボトルは、一度沸かしたお湯をペットボトルに戻したことで水道の成分が含まれてしまいお湯として使用したことが判明、また、死体の上に二度蒔いた漂白剤は、出血した血に時間のズレが生じてしまい、血が二度流れたことを証明する証となってしまったのです。

一度、女友達が殺した後で、まだ息のあった瀕死の体育教師に石原由貴(志田未来)が、とどめの一撃を与えたのです。 がく〜(落胆した顔)

天才女子高生も体育教師の増岡剛には、自分だけを愛して欲しかったのでしょう。
最後まで動機がわかりませんでしたが、動機は、自分のことを何とも思ってくれない片思いに対する恨みの犯行でした。

二人の女子高生がお互いの犯行を隠そうと知恵を絞って考えた裏工作でしたが、今回もBOSS・大澤絵里子(天海祐希)の知能的な推理と科捜研の奈良橋玲子(吉瀬美智子)の協力で天才女子高生の石原由貴(志田未来)も屈してしまいました。 ふらふら

アラフォーのカッコイイ女性刑事、憧れます。
女性が好きになる女性って、こんな人のことを言うんですよネ

soon ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
    ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

  <天海祐希グッズ by 楽天>
続きを読む
スポンサードリンク

『女子高生が殺人犯?・「BOSS」CASE06』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | BOSS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戸田恵梨香が誘拐犯を逮捕・「BOSS」で

TV 《感想》 木元真実(戸田恵梨香)無事救出「BOSS」CASE5

20090514.jpg 前回からの続きでハラハラ、ドキドキ、監禁された木元真実(戸田恵梨香)がどうなるのか目が離せませんでした。 がく〜(落胆した顔)

犯人の目的は、警察への恨みと自分を助けてくれた友人の命を奪った犯人達への報復でしたが、同じ方法で殺害し、自分も自殺するつもりだったようです。

監禁された映像がインターネットで公開され、BOSS・大澤絵里子(天海祐希)の考え抜いた知能的な捜査方法と的確な部下への指導により木元真実(戸田恵梨香)は、無事救出されました。 わーい(嬉しい顔)

監禁されながらも木元真実(戸田恵梨香)は、足のステップでモールス信号を送り監禁場所が判明しひらめき、助けられた木元真実(戸田恵梨香)自身が誘拐犯に手錠をかけることができました。

犯人のピストル自殺を止めたのも木元真実(戸田恵梨香)でした。
刑事としての自覚は、ちゃんと持っていましたネ

今回も、(天海祐希)のカッコ良さは、際立っていました。
見ていて、ため息がでました。

部下の失態を責めるだけでなくほめるところはチャンとほめてあげて、自分の責任もチャンと認める上司の見本ですネ

同じ女性として、こんなBOSSの下で働いてみたいものです。

<エンタメ情報>
女性が選んだ「イイ女」第一位は、天海祐希

<戸田恵梨香グッズ>

soon ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
    ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村


本 《あらすじ》「BOSS」オフィシャルサイトより
↓↓↓続きを読む
スポンサードリンク

『戸田恵梨香が誘拐犯を逮捕・「BOSS」で』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | BOSS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戸田恵梨香 危うし・「BOSS」

TV 《感想》 木元真実(戸田恵梨香)に危機・「BOSS」CASE4 

20090507.bmp 何が始まるのかと思いきや特別犯罪対策室全員参加の防犯キャンペーン寸劇、とてもコミックで思わず笑ってしまいました。
しかし、木元真実(戸田恵梨香)だけは、持ち前のキャラで小学生の笑いをとる雰囲気ではありません。

その木元(戸田恵梨香)が警察へ恨みを持つ犯人の標的になってしまいました。
寸劇の失敗をBOSS・大澤絵里子(天海祐希)から厳しく注意され自宅に引きこもっているとばかり思っていたのに廃業した病院に監禁されているとは、思わぬ展開でした。

寸劇の天井裏で覗き見していたのは犯人だったのですネ ちっ(怒った顔)

連続犯の怪しげな風貌、残忍な手口、何者なのでしょう。
そして、動機はリンチ事件で死亡した弟の恨みを晴らす兄の犯行か?

現場の状況から犯人の体格、年齢を的確に言い当てるBOSS・絵里子(天海祐希)の鋭い推理力にはいつも驚かされますネ

現場に残された血文字から、BOSS・絵里子(天海祐希)が推理したとおり3人目が殺され4人目が木元(戸田恵梨香)になるとは・・・ がく〜(落胆した顔)

水槽に監禁されて水攻めにあう木元(戸田恵梨香)、もうダメかと思いましたが、その運命は、次回へ続く・・・

完結版と思っていましたが、続編は来週になりました。
楽しみに待ちたいと思います。

<戸田恵梨香グッズ>

soon ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
   ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

本 《あらすじ》 「BOSS」オフィシャルサイトより
↓↓↓
続きを読む
スポンサードリンク

『戸田恵梨香 危うし・「BOSS」』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | BOSS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性の敵は女性? 「BOSS」CASE 03

TV 《感想》「BOSS」CASE 03

20090501.jpg 女性の敵は絶対許さないと大澤絵里子(天海祐希)が立ち上がりました。手(チョキ)

女性誌の読者モデルが連続して暴●される事件が発生し容疑者の男性をつきとめましたが、遺書を書いて自●?してしまいました。
他の刑事たちが安堵する中、納得しない絵里子(天海祐希

女性の敵は、男性に違いないと思うのが一般的ですが、大澤絵里子(天海祐希)は最初から第3の被害者、樋口ゆかり(酒井若菜)に疑いを持っていたというのです。

「おとり捜査」で逮捕された第3犯行の男が、当然、真犯人と思っていましたが、最後の最後でどんでん返し、今回もまさかの展開に見ているものをアッと言わせました。
推理ドラマって本当に面白いですネ

モデル仲間の嫉妬から男を使って女性を襲わせ、何食わぬ顔で被害者を装っていた第3の被害者・樋口ゆかり(酒井若菜)が裏で糸をひいていたとは・・・ むかっ(怒り)

女性特有の身を守るしぐさ、息遣い、大事なイベントに履いて行く靴に至るまで犯行の証拠を調べつくして、真犯人を追い詰めたBOSS・絵里子(天海祐希)の洞察力は半端ではありませんネ

自分の部下を欺いてまでも嫌われるBOSS役に徹して、リーダーシップを発揮した絵里子(天海祐希)の勝利でした。
絵里子(天海祐希)の下で働きたいという方おられますか!?

次回もBOSS・絵里子(天海祐希)の活躍に期待しましょう!

 <「天海祐希」グッズ紹介>

soon ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
   ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

本 《あらすじ》オフィシャルサイトより
↓↓↓
続きを読む
スポンサードリンク

『女性の敵は女性? 「BOSS」CASE 03』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | BOSS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天海祐希、危うし「BOSS」第二話

TV 《感想》「BOSS」第二話

0424.jpg ネットへの嘘の書込みが事件を引き起こす引き金になってしまいました。
事件の発生情報をいち早く傍受して、自分がやったことのようにネットに書込むことで神になろうとした人物を本当の神と勘違いするネット社会、こんなネット社会が、本当の●人事件を引き起こしてしまったのです。 がく〜(落胆した顔)

BOSS・大澤絵里子(天海祐希)の捨て身の「おとり作戦」、犯人をおびき出して追い詰めましたが、最後の瞬間、犯人もろとも建物が爆破、犯人死亡で一件落着かと思っていました。
まさか、「お疲れ様でした」と大澤絵里子(天海祐希)を自宅まで送ってきて、トイレを借りた警察官が真犯人とは、送り狼との乱闘シーン、ハラハラドキドキでしたが無事逮捕。

玄関に脱がれた警察官の靴が偽物であることを先に気づいた大澤絵里子(天海祐希)、さすがBOSSは見るところが違いますネ 目
しかし、犯人のあの黒装束とナイフは、どこに隠し持っていたのでしょうか?(マ〜イイか!)

部下たちの協力で一つ一つ事件を解決していく大澤絵里子(天海祐希)、周りの班からは煙たい存在のようです。
権威に臆することなく上司・屋田健三(相島 一之)に自分の意見を主張するシーンは、いつも痛快です。
あのスタイルとFBI仕込みの交渉術、いつ見てもカッコイイですネ〜

今夜も出演、絵里子がキャリアを失うきっかけとなった鳶(とび)職風の恋人、彼女が「特別犯罪対策室」のBOSSとは知らないようですが、彼は何者なのでしょうか。
「ひろし」とか呼ばれていましたが、気になりますねネ

早くみんなに紹介してくださ〜い 黒ハート 
それでは、次回また・・・ 

<天海祐希着用グッズ> <主題歌「My Best Of My Life」>

手(チョキ) ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
 ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

本 《あらすじ》オフィシャルサイトより
↓↓↓
続きを読む
スポンサードリンク

『天海祐希、危うし「BOSS」第二話』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | BOSS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『BOSS』(ボス)・天海祐希主演、竹野内豊共演

《感想》アラフォー代表 天海祐希主演『BOSS』

boss_1.jpgなるほど噂どおりの刑事が集まったものですネ。
各々個性を持った癖のある刑事集団を「BOSS」として束ねるのは至難の業かと思いましたが、大澤絵里子(天海 祐希)のカッコ良さは、見掛けだけではありませんでした。
鋭い勘と状況判断で事件の真相に迫る美人女性キャリア・大澤絵里子(天海 祐希)に部下全員が引っ張られてしまいました。

今回の事件の容疑者は、化学薬品を扱う町工場の経営者・野垣泰造(武田鉄矢)でしたが、取調べのテクニック、そして時限付爆弾チョッキの停止方法を自白させるために仕組まれたうその演技は見事でした。
一時はどうなるかと思いましたが、取り調べ側全員を完全にだまし、頭脳犯の野垣泰造(武田鉄矢)が仕組んだ最後の殺●を食い止めることができました。
まさか犯人・野垣泰造(武田鉄矢)も仕組まれた嘘の演技とは予想もしなかったでしょう。

見るものをドラマの中に引き込んでいく展開に、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
フィナーレで思わせぶりに現れた男性、大澤絵里子(天海祐希)がキャリアの名誉と出世を捨ててまで愛した男性は、どんな人なのでしょうか?
次回も、うらやましいほどカッコイイ女性室長「BOSS」を演じる大澤絵里子(天海祐希)の活躍が期待できそうです。

<<<天海祐希グッズ>>>

手(チョキ) ★もっとドラマの話題を楽しみたい方はにほんブログ村
 ★あなたの応援クリックが活力源です⇒Blog Ranking

《あらすじ》オフィシャルサイトより引用
↓↓↓
続きを読む
スポンサードリンク

『『BOSS』(ボス)・天海祐希主演、竹野内豊共演』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | BOSS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アラフォー代表 天海祐希主演『BOSS』(ボス)スタート

NEW 《新番組紹介》 木曜劇場『BOSS』 2009年4月16日(木)22:00スタート(初回は15分拡大)

BOSS.jpg新しい刑事ドラマ『BOSS』(ボス)がスタートします。
昨日、4/7日(火)、都内で制作発表会見が行われたようですが、主演の「天海祐希」は、今、女性が憧れる『かっこいい女性』の代表格ですネ
女性が選ぶカッコイイ女性有名人でも第3位とか!

天海祐希」は、元宝塚歌劇団の男役ですから、今回の役柄もピッタリですネ
ドラマでは、男社会の警視庁捜査一課をまとめる美人女性キャリアの役柄、かっこよさが際立ち、ますますファンが増えるのではないでしょうか?
撮影現場でもチームワークよろしく、出演者全員をまとめる『BOSS』役というより母親役といった面も見せてくれているようです。

「なんでも来い!」のアラフォー代表「天海祐希」の活躍が見ものです ・・・ 。
★『天海祐希』で検索 >>>楽天市場<<<★
手(チョキ) ★あなたの応援クリックが活力源です★⇒  Blog Ranking
 ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村
TV 《みどころ》オフィシャルサイトより
↓↓↓続きを読む
スポンサードリンク

『アラフォー代表 天海祐希主演『BOSS』(ボス)スタート』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | BOSS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする