阿部寛が刺されて死亡・「白い春」最終回にて

TV 《感想》

0624.bmp ついに最終回、こんな結末になってしまうとは ・・・
春男(阿部寛)が、昔、殺害した組長の息子に刺されて死亡してしまいました。 がく〜(落胆した顔)

さち(大橋のぞみ)は、栞(吉高由里子)から言われた「おじさんは、さっちゃんのお父さんなんだよ」の言葉の意味を理解できたのでしょうか?

春男(阿部寛)に対するさち(大橋のぞみ)の気持ちは、春男(阿部寛)からもらった水彩画セットで書いた絵のように、二人目のお父さんでしかなかったのでしょうか?

みなさんは、いかがでしたか。

自分と似ているところを感じて本当の父親ではないかと思うさち(大橋のぞみ)の気持ちがいじらしく思えました。

薄々感じてはいましたが、竜也(デビット伊東)が組から支払われている金でスナックを開店していたのですネ ちっ(怒った顔)

春男(阿部寛)が命がけの約束で得た、800万円でしたが、真理子(紺野まひる)の治療費に当てられることはなかったのです。

治療費に当てられていれば、真理子(紺野まひる)の命は、助かったかもしれないのに可愛そうでなりませんでした。 もうやだ〜(悲しい顔)

春男(阿部寛)が組長の息子に刺されるシーンでは、さち(大橋のぞみ)の父親を守らなければならないという一心で、康史(遠藤憲一)を必死でかばった結果でした。

春男(阿部寛)は、こうなる運命にあったのでしょうか?

阿部寛の真剣な演技に驚かされ、大橋のぞみのいじらしさに涙し、本当の親子の悲しくもあり感動の物語でした。 目

soon ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
    ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

<主題歌情報 楽天>

続きを読む
スポンサードリンク

『阿部寛が刺されて死亡・「白い春」最終回にて』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | 白い春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さち(大橋のぞみ)との別れ・「白い春」第10回

TV 《感想》 次回は、最終回です・ 「白い春」第10回

0617.bmp さち(大橋のぞみ)の手術が無事終了しました。
良かったですネ わーい(嬉しい顔)

元気になったさち(大橋のぞみ)と海を見に行く約束をした春男(阿部寛)、こっそり旅行の予約をしました。

何と、自分の代わりに康史(遠藤憲一)の名前で予約していたのです。
父親の康史(遠藤憲一)と旅行に行くように諭(さと)す、いじらしい春男(阿部寛)の行動を幼いさち(大橋のぞみ)には、理解できませんでした。

パン屋を辞めて出て行く後ろ姿、そして、追いかけてきた、さち(大橋のぞみ)に「ガキは嫌いダ」と言わなければならない春男(阿部寛)の辛さ、悲しい別れでしたネ。 もうやだ〜(悲しい顔)
後ろ向きで涙ぐんでいた春男(阿部寛)が印象的でした。

一方、父親に会いたがっていた栞(吉高由里子)でしたが、幸せそうな家族を見て自分が娘とは言い出せませんでしたネ。
悲しくて一緒に涙ぐんでしまいました。 もうやだ〜(悲しい顔)

自分と同じ運命を感じた栞(吉高由里子)は、春男(阿部寛)が本当の父親であることをさち(大橋のぞみ)に話すつもりのようです。

次回は、早くも最終回、もっとドラマの展開があっても良かったような気がするのは私だけでしょうか!
今回は、涙、涙、のストーリーでした。 もうやだ〜(悲しい顔)

皆さんは、いかがでしたか?

soon ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
    ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

<主題歌情報 楽天>
続きを読む
スポンサードリンク

『さち(大橋のぞみ)との別れ・「白い春」第10回』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | 白い春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

娘を襲った悲劇、さち(大橋のぞみ)の病名は?・「白い春」

TV 《感想》 さち(大橋のぞみ)が心臓手術・「白い春

0616.bmp さち(大橋のぞみ)が自分の部屋で突然倒れてしまいました。 がく〜(落胆した顔) 

母親と同じ病気ではないかと康史(遠藤憲一)は、心配で仕方がありません。検査の結果、心臓に穴が開いていることがわかり、すぐに手術をすることになりました。

春男(阿部寛)と康史(遠藤憲一)、さち(大橋のぞみ)の手術のために神頼みに行きました。

同じ神社でバッタリ出くわすシーンは、滑稽(こっけい)でしたネ わーい(嬉しい顔)

そこで、二人の父親、子供のためにできることをお互いしっかりやろうと約束することができました。

春男(阿部寛)は、パン屋を任され、さち(大橋のぞみ)には、会わない約束をしましたが、心配で仕方がありません。

佳奈子(白石美帆)は、康史(遠藤憲一)に内緒でさち(大橋のぞみ)を励ましてくれるよう春男(阿部寛)に頼みました。

やはり、さち(大橋のぞみ)の心の中には、何でも思ったことが言える春男(阿部寛)の存在が必要でした。

春男(阿部寛)からの水彩絵の具のプレゼント、さち(大橋のぞみ)の励みになりましたネ ぴかぴか(新しい)

プレゼントを抱いて手術室に入ったさち(大橋のぞみ)でしたが、手術室の様子が急にあわただしくなりました。

何か思いがけない事が起きたようです。
さち(大橋のぞみ)心臓手術、旨くいくのでしょうか!
目が離せませんネ 目

次回、又 ・・・

soon ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
    ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

<主題歌情報 楽天>


続きを読む
スポンサードリンク

『娘を襲った悲劇、さち(大橋のぞみ)の病名は?・「白い春」』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | 白い春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さちとの絶交・「白い春」

《感想》 栞(吉高由里子)の危機・「白い春」第8話

0602.jpg さち(大橋のぞみ)から絶交された春男(阿部寛)、寂しそうでしたネ

父親・康史(遠藤憲一)に忠告するつもりが、さち(大橋のぞみ)に告げ口と取られてしまいました。
かわいそうに ・・・ もうやだ〜(悲しい顔)

大量注文の準備で、300個のりんごの皮むき競争、春男(阿部寛)と康史(遠藤憲一)の大人気ない争い愉快でしたネ。

チンピラ・安田にお金を払うことができなくなった栞(吉高由里子)、危険な約束を交わしてしまいました。 がく〜(落胆した顔)

ホテルに連れ去られた栞(吉高由里子)は、危機一髪のところを春男(阿部寛)に助けられましたが、土下座して謝る春男(阿部寛)の過去をチンピラの一人が知っていたようです。

通常は、許してもらえないところを春男(阿部寛)の経歴がものをいいましたが、面倒なことに成らなければ良いのですが?

春男(阿部寛)は、康史(遠藤憲一)から自分の道を探せと忠告され、これからどうするのでしょうか?

さち(大橋のぞみ)は、春男(阿部寛)から離れたくないようですからかわいそうですネ もうやだ〜(悲しい顔)

次回、又 ・・・

soon ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
    ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

<主題歌情報 楽天>
続きを読む
スポンサードリンク

『さちとの絶交・「白い春」』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | 白い春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

父親のやさしさと躾(しつけ)・「白い春」

TV 《感想》 さち(大橋のぞみ)の気遣い・「白い春」オフィシャルサイトより

0526.jpg 熱を出した、さち(大橋のぞみ)の身体を気遣う姿は、やはり父親そのものでしたネ 黒ハート

自分の父親・村上康史(遠藤憲一)には気を使う、さち(大橋のぞみ)でしたが、佐倉春男(阿部寛)には気兼ねなく何でも話してくれることが、かえって春男(阿部寛)には辛かったのかもしれません。

春男(阿部寛)を父親と思っていないから甘えられる部分があるのでしょうネ
さち(大橋のぞみ)にとって、優しいおじさんでしかない自分の存在が悲しくて涙を流したのでしょう。

いつもは強がりを言っている春男(阿部寛)の涙、ジーンときました。 もうやだ〜(悲しい顔)

さち(大橋のぞみ)におかゆを作ってあげる春男(阿部寛)のシーン、「阿部寛」の演技、うまいですネ
あのNHK大河ドラマ「天地人」で天下の武将・「上杉謙信」を演じた人とは、到底思えませんでした。 目

西田栞(吉高由里子)の不思議な行動は、春男(阿部寛)に自分の父親の姿を重ね合わせているのでしょう。

春男(阿部寛)の愛情が、さち(大橋のぞみ)の方だけに向かうことが寂しかったのではないでしょうか?

さち(大橋のぞみ)の家でのパーティー、面白かったですネ
ゲームに参加させられた、春男(阿部寛)と康史(遠藤憲一)、一緒にテニスゲームに真剣になる姿は、滑稽でした。 わーい(嬉しい顔)

さち(大橋のぞみ)を思う気持ちは、どちらも一緒なのですが、実の父親と育ての親、子供の気持ちを大切するあまり、躾(しつけ)のできない康史(遠藤憲一)、そのことを指摘する春男(阿部寛)、いつの時代も一緒ですネ

いつの日か真実を知る日が来ると思いますが、大人たちの思惑で肝心の子供・さち(大橋のぞみ)が犠牲にならないようハッピーエンドのストーリーであれば良いですネ カチンコ

soon ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
    ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

<主題歌情報 楽天>

続きを読む
スポンサードリンク

『父親のやさしさと躾(しつけ)・「白い春」』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | 白い春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阿部寛がパン屋に就職・「白い春」第6話

TV 《感想》春男(阿部寛)がパン屋に採用「白い春」第6話

0519.jpg 何と春男(阿部寛)が康史(遠藤憲一)のパン屋に採用になりました。

自分・康史(遠藤憲一)が、さち(大橋のぞみ)の父親としてふさわしいことを春男(阿部寛)に分からせるための思索です。

自分が本当の父親であることを言わない条件で採用されたようですが、高村佳奈子(白石美帆)にとっては驚くばかりでした。

一方、さち(大橋のぞみ)にとってみれば自分の家のパン屋で働く春男(阿部寛)がいつも見られるので願ったりかなったりでしょうが、子供の思いとは裏腹に、大人同士の思惑がどのように展開していくのか目が離せませんネ 目

春男(阿部寛)の行動も大きく変化してきました。
子供へのいたわり、周りへの気遣い、どれも以前には、考えられなかった行動ですが、さち(大橋のぞみ)の父親としての自覚がそうさせているのでしょう。

さち(大橋のぞみ)に鉄棒の逆上がりを教えるシーンは、本当の親子のようでしたネ
「おじさん」ではなく「お父さん」と呼ばれる日がくるのでしょうか!

次回は、春男(阿部寛)にどんな行動の変化が見られるのか楽しみです。

soon ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
    ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

<主題歌情報 楽天>

続きを読む
スポンサードリンク

『阿部寛がパン屋に就職・「白い春」第6話 』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | 白い春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阿部寛が本当の父親・「白い春」第5話

《感想》 本当の父親・「白い春」第5話

20090512.jpg ついに、春男(阿部寛)は、真実を知ることになりました。

さち(大橋のぞみ)からもらった母・真理子とさち(大橋のぞみ)の写真、撮影月日から自分の子供であることがわかったのです。

阿部寛の演技もさることながら春男の驚きは尋常ではありませんでしたネ

康史(遠藤憲一)は、さち(大橋のぞみ)のために、前科者の父親で何もしてあげなかった春男(阿部寛)を憎み、避けていたのでしょうが、春男(阿部寛)にとっては、自分が父親であることを黙っていた康史(遠藤憲一)が許せなかったのでしょう。 むかっ(怒り)

ところが、いざ春男(阿部寛)は、真実を知ってしまうと前科者の父親がいることを隠した方が、子供のためになると考えたのでしょう。
春男(阿部寛)の行動もさち(大橋のぞみ)に迷惑がかからないように急変しました。

人は、変われば変わるものですネ、驚きました。

どうしようもない男・春男(阿部寛)も子供に対する優しさ、家族の温かみもわかってきたようです。

前科者の親というだけで、自分の子供のためには、あえて身を引かなければならない定めがあるのでしょうか?

自分に会いに来た、さち(大橋のぞみ)を追い返すシーンでは、本当のことを言って抱きしめたかったのでしょうが、それができないだけにジーンときましたネ。もうやだ〜(悲しい顔)

次回は、どんな展開になるのか目が離せません。 目

<主題歌情報 楽天>

soon ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
    ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

《あらすじ》「白い春」オフィシャルサイトより
↓↓↓
続きを読む
スポンサードリンク

『阿部寛が本当の父親・「白い春」第5話』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | 白い春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

亡き恋人の墓前で阿部寛が涙・『白い春』

TV 《感想》 どうしようもない男の涙・『白い春』第4話

20090506.jpg 亡き恋人・真理子(紺野まひる)の墓前で詫びる佐倉春男(阿部寛)が印象的でした。

真理子(紺野まひる)に何もしてあげることができなかった自分と籍も入れてもらえず死んでしまった真理子(紺野まひる)の哀れさに反省の涙が出てきたのでしょう。
元恋人・高村真理子との悲しい再会でした。

家族であれば籍を入れるのが当然ですが、そうできなかった事実を知らない春男(阿部寛)にとっては、康史(遠藤憲一)に対する不信感と真理子(紺野まひる)を不幸にした怒りがいっそう強くなったのでしょう。

さち(大橋のぞみ)にとって母親との思い出は何一つないのに、写真だけを大事にしている姿が、とてもけな気でかわいそうでしたネもうやだ〜(悲しい顔)
自分の父親が、春男(阿部寛)と知ったらどうするのでしょうか。

西田栞(吉高由里子)は、春男(阿部寛)のことをどう思っているのでしょうか。
不思議な関係ですが、好意を持っているようにも見えるのですが、皆さんはいかがでしたか?

春男(阿部寛)が本当のことを知れば、さち(大橋のぞみ)にとって「おじさん」が「おとうさん」になる日も近いのではないでしょうか。

次回、また ・・・

<主題歌:阪井あゆみ「横顔」>

soon ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
   ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

本 《あらすじ》オフィシャルサイトより
↓↓↓
続きを読む
スポンサードリンク

『亡き恋人の墓前で阿部寛が涙・『白い春』』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | 白い春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さちの優しさに涙・「白い春」

TV 《感想》 第三話「白い春」

20090428.jpg どうしようもない男・佐倉春男(阿部寛)も自分にやさしくしてくれる村上さち(大橋のぞみ)と遭遇したことで次第に変わってきたようです。

さち役の大橋のぞみちゃん演技が上手ですネ。
崖の上のポニョ」の歌は、ともかく有望な役者の素質有りです。
日本テレビ・『ザ・クイズショウ』の冴島美野里(7)役との掛け持ちで出演していますが、頑張ってください。応援しています。手(チョキ)

さて、さち(大橋のぞみ)が、かっての恋人・真理子(紺野まひる)の子供と知った佐倉春男(阿部寛)、まだ、本当の自分の娘とは気づいていませんが、パン屋の主人・康史(遠藤憲一)だけは、真実を知っていましたネ。 

一人ぼっちの春男(阿部寛)にとって、さち(大橋のぞみ)は、かって自分に優しくしてくれた真理子(紺野まひる)の分身のように感じているのではないでしょうか。

それにしても春男(阿部寛)のあの目つき、鋭いですネ、まさにヤクザノ目といった感じです。
小さい男の子達の前で、さち(大橋のぞみ)をいじめないように脅すシーンは、大人でもビビッてしまいそうです。 がく〜(落胆した顔)
今回も色々な配役を演じ分ける阿部寛の演技力には関心させられました。

さち(大橋のぞみ)に何かをしてあげたいという気持ちはあるのでしょうが世間一般の常識が通用しない春男(阿部寛)だけに可哀想な気がしますネ。もうやだ〜(悲しい顔)

次回は、さち(大橋のぞみ)誕生の真実が明かされるようですが、どんなドラマが待っているのでしょうか?

<主題歌情報 楽天>

soon ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
  ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

本 《あらすじ》
↓↓↓
続きを読む
スポンサードリンク

『さちの優しさに涙・「白い春」』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | 白い春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阿部寛&大橋のぞみの指きり・第二回「白い春」

TV 《感想》 第二回「白い春」

0421_siro.jpg佐倉春男(阿部寛)の幼稚な嫌がらせ、どうしようもない男のやることにパン屋の主人・村上康史(遠藤憲一)は、警察に届けることもなく堪えているようです。
過去にどんな出来事があったのでしょうか?

さち(大橋のぞみ)の佐倉春男(阿部寛)に対する、あのやさしさはどこからくるのでしょうか?
普通の子供だったら怖がるのでしょうが、本当の父子であることがわかっているかのようですネ

いよいよ次回は、さち(大橋のぞみ)の母親が、かつての恋人だった高村真理子(紺野まひる)であることが知らされます。
動揺する佐倉春男(阿部寛)のシーンが見ものですネ
お楽しみに ・・・

<<<主題歌>>>

手(チョキ) ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
本 《あらすじ》オフィシャルサイトより
↓↓↓
続きを読む
スポンサードリンク

『阿部寛&大橋のぞみの指きり・第二回「白い春」』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | 白い春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阿部寛と大橋のぞみが共演・感動のヒューマンドラマ「白い春」

TV 《感想》「白い春」第1回

感動のヒューマンドラマ「白い春」みなさんご覧になりましたか。
siro1.jpg自分の愛する人の病気を治すために罪を犯してまで治療費を稼いだ男、佐倉春男(阿部寛)、9年間という受刑期間が全てを変えてしまったようです。

心ない言葉で分かれた恋人・高村真理子(紺野まひる)も既に病死してしまった今、佐倉春男(阿部寛)に残されたものは、果たして何だったのでしょうか。
神様は、恋人・高村真理子(紺野まひる)の身代わりとして娘・さち(大橋のぞみ)を残してくれたのでしょう。

自分の生きる支えをなくしてしまった男のみじめな姿を佐倉春男(阿部寛)が、あの風貌とともによく表現していました。
NHK天地人では上杉謙信を演じた役者とは思えない、元ヤクザのどうしようもない最悪の男をこれほどまでに演じきる阿部寛の演技力はすばらしいですネ。

自暴自棄になる佐倉春男(阿部寛)に対して、何の抵抗もなく自分に接してくれる少女・さち(大橋のぞみ)の姿は、無邪気で純粋な天使のように見えたのではないでしょうか。

最悪の男・佐倉春男(阿部寛)が、わが娘とは知らずに出会った、さち(大橋のぞみ)、そのことが、佐倉春男(阿部寛)の心をどのように変えていくのでしょうか。
次回が楽しみです。

NEW 《耳よりな情報》
「主題歌」


阪井あゆみ「横顔」 <<< 「白い春」主題歌

手(チョキ) ★あなたの応援クリックが活力源です★⇒  Blog Ranking
 ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

本 《あらすじ》オフィシャルサイトより
↓↓↓
続きを読む
スポンサードリンク

『阿部寛と大橋のぞみが共演・感動のヒューマンドラマ「白い春」』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | 白い春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阿部寛&大橋のぞみがヒューマンドラマに初挑戦「白い春」スタート

NEW 《新番組情報》4/14スタート「白い春」・フジTV:22:00〜23:14

siro.jpg阿部寛」がヒューマンドラマに初挑戦します。『アットホーム・ダッド』では、悪戦苦闘主夫、『結婚できない男』では、主人公・桑野信介役、『天地人』では上杉謙信役を演じました。役柄は、映画『崖の上のポニョ』の主題歌で歌手デビューした「大橋のぞみ」の父親役ですが、CM「あったかハイム」のような「あったか家族」の雰囲気が出せれば「グッド」なのですが ・・・ 。

戦国時代の武将(上杉謙信)のイメージから一転、これまでに見たことのない「新たな男」を演じてくれることを期待したいですネ。
自分の娘だとは知らずに、娘と出会ってしまった男・佐倉春男(阿部寛)が、どうしようもない最悪の男から、わが娘と出会うことによって変わっていくヒューマンドラマです。

究極の親娘の愛を表現して欲しいものですが、まずは、見てからのお楽しみです。

★「崖の上のポニョ」で検索 by 楽天市場★

手(チョキ) ★あなたの応援クリックが活力源です★⇒  Blog Ranking
 ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

TV 《見どころ》公式サイトより
↓↓↓続きを読む
スポンサードリンク

『阿部寛&大橋のぞみがヒューマンドラマに初挑戦「白い春」スタート』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | 白い春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする