あなたはアハ体験しましたか?・「MR.BRAIN」第5話

《感想》変人脳科学者VS美しき多重人格者!結末は驚愕のアハ体験!・「MR.BRAIN」第5話

0621.jpg 新たな曲を書くことができなくなったピアニスト・八木仁 (東儀秀樹)による犯行でした。

八木のピアノ演奏の音符からヒントを思いつくとは、九十九 (木村拓哉)の頭の中はどうなっているのでしょうか?

「ハ ホ イ ニ」の音階が八木仁の文字になっていたのですネ

記憶傷害の優 (佐藤健) に罪をなすりつける真犯人の発想は良かったのでしょうが、墓穴を掘ってしまいました。

九十九 (木村拓哉)のテストも発想が面白く毎回、驚かされます。

今回のテストは、トランプを使って真犯人を追い詰めましたが、次回も楽しみですネ。

人間の脳、アハ体験、面白いストーリーでした。
みなさまは、いかがでしたか?

soon ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
    ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村



本 《あらすじ》「MR.BRAIN〜ミスター・ブレイン〜」オフィシャルサイトより
↓↓↓

中川純 (木村多江) の婚約者・木下庄治 (貴山侑哉) を殺害した犯人は、弟の 優 (佐藤健) ではなかった。

姉の純が犯行を認め、優は釈放されるのだが、九十九 (木村拓哉) と 丹原 (香川照之) は、優の7年分のメモと楽譜から真犯人を第三の人物だと考える。

九十九は、毎日書かれている優の楽譜とメモが、いくつか抜けている日があることに気がつく。
優が覚えていない記憶を探り、あることに気がついた九十九は、優のピアノの師匠である 八木仁 (東儀秀樹) のコンサート会場に向かう。

八木のピアノ演奏を聞きながら、九十九は犯行当日に優が楽譜に書き残した音符の謎を解明するのだった。

九十九は優のアトリエに八木を招き、八木にあるテストを試してついに真犯人を追い詰めていく!

日が変わり、都議会議員の 松下百合子 (大沢逸見) が、拳銃で撃たれ殺害される事件が起こる。
丹原と 林田 (水嶋ヒロ) は、松下を殺害した後に犯人が現場で食べたお弁当から指紋とDNAを検出した。
そこから浮上した容疑者は、15年前に起こった 『 誘拐事件 』 の被害者だったのだが…

「MR.BRAIN〜ミスター・ブレイン〜」オフィシャルサイトから



『あなたはアハ体験しましたか?・「MR.BRAIN」第5話』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | ミスターブレイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする