新垣結衣から松本潤へのラブレター「スマイル」第4話

TV 《感想》 僕が彼女を守る「スマイル」第4話

20090508.jpg 食中毒事件の原因は、もち米でした。
マスコミの攻撃も町村フーズ一店に集中し、新聞で騒がれて他の事実には無関心のようです。

弁護士の一馬 (中井貴一)が 町村フーズの無実を立証するために立ち上がりました。
北川検察官 (甲本雅裕) と古瀬刑事(北見敏之)の二人、町村フーズを最初から疑ういやみな発言、憎たらしいですネ
一馬 弁護士(中井貴一)も目いっぱい反撃していますが、証拠が見つからないだけに、まだまだ決定打はありません。

病院に入院している里菜ちゃん (寺本純菜) が心配ですネ。
母親 (西尾まり) の気持ちは、わかりますが、見舞いに来たビト (松本潤)たちの気持ちもわかって欲しいと思います。

花 (新垣結衣) の声を奪った原因は、罪のない者へのマスコミの執拗な攻撃でした。
ドラマ「アイシテル」のように、家族の誰かが罪を犯すと家族全員がマスコミの攻撃に会うことになるのですネ
残念なことです。

花 (新垣結衣)からビト (松本潤) へのラブレター、素敵な内容でした。
笑顔(スマイル)が素敵な二人は、似合いのカップルです。
お互いに辛い過去を持つ者どうし気持ちが通じ合ったようですネ。
ビト (松本潤) も花 (新垣結衣)を守っていくことを決意したようです。

最後に現れた、かつての悪のリーダー林誠司(小栗旬)、これからのビト (松本潤) の人生をどう変えていくのでしょうか目が離せません。
町村フーズのみなさんには世間の風評を相手に長い戦いになると思いますが、愛と真実に向かって頑張って欲しいですネ

スマイル』<<<主題歌情報>>>
椎名林檎・ニュー・シングル『 ありあまる富


soon ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
    ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

本 《あらすじ》「スマイル」オフィシャルサイトより
↓↓↓
食中毒の原因はもち米にあることを知った ビト (松本潤) は、おはぎを差し入れた少女、里菜 (寺本純菜) の身を案じ、花 (新垣結衣) と病院にかけつけるが、おはぎを口にした花も倒れてしまう。

倒れた花はビトの心を開こうと手紙に思いをしたためる。
過去の経験から恋愛に積極的になれないビトだったが、手紙に書かれた花のまっすぐな気持ちに心打たれ…。

一方、町村フーズには 北川 (甲本雅裕) に率いられた検察庁の強制捜査の手が入る。
ビトたちの存在が責任者、宗助 (前田吟) をさらに窮地に…。
そんな中、一馬 (中井貴一) が町村フーズのために立ち上がる。
そんな中、ビトは一馬にある決意を伝えるのだった。その決意とは…?


『新垣結衣から松本潤へのラブレター「スマイル」第4話』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | スマイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする