ヒューマンドラマ『アイシテル〜海容〜』スタート

TV 《新番組情報》4/15スタート「アイシテル〜海容〜」・読売TV:22:00〜22:54

水曜日の22時台、連続ドラマ『アイシテル〜海容〜』が始まります。
伊藤実の原作『アイシテル〜海容〜』(コミック版)をドラマ化したものです。

コミックをご覧になった方は、ドラマのストーリーは、ご存知だと思いますが、タイトルの「海容」とは、他人の過ちや罪を広い海のような心を持って接していくという意味を持っています。
いざ事件の当事者ともなれば到底「海容」になれるものではありませんが、ドラマの世界だけではなく少年が少年の命を殺めてしまう事件は、新聞紙上で時々見かけます。

このドラマは、ごく普通の家族に起きてしまった、あってはならない少年の犯罪を通して、被害者と加害者の両家族の姿を描き出すヒューマンドラマですが、私たちもこのドラマを通じて家族のあり方、子供との向き合い方、家族の大切さを再認識させられるのではないでしょうか。

  <<< 楽天市場 >>>

手(チョキ) ★あなたの応援クリックが活力源です★⇒  Blog Ranking
 ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

本 《あらすじ》TSUTAYAテレビ番組より
↓↓↓野口さつき(稲森いずみ)と商社マンの夫・和彦(山本太郎)の一人息子・智也(嘉数一星)は小学5年生。
出産後は家庭に入り、懸命に子育てをしてきたさつきだったが、最近、口数が少なくなった智也を見て、寂しさを感じるようになっていた。
一方、小沢聖子(板谷由夏)と秀昭(佐野史郎)には中学生の娘・美帆子(川島海荷)と小学2年生になる息子・清貴(佐藤詩音)がいた。

遅くにできた長男をことのほか可愛がる聖子は、清貴の成長が楽しみだったが、そんなある日、清貴が行方不明になり、翌朝、遺体が発見される。
慟哭する聖子のもとにマスコミが殺到し、また見知らぬ人からイヤがらせを受けるようになる。
精神的に参っていた時に、“少年A”という形で智也が警察に連行される。
何かの間違いではないかと疑うさつきだったが、智也があっさり自供し、今度はさつきが矢面に立たされる…。

【出演】

野口 さつき:稲森いずみ
野口 和彦 :山本太郎
野口 智也 :嘉数一星

「小沢家(被害者家族)」
小沢 聖子 :板谷由夏
小沢 秀昭 :佐野史郎
小沢 美帆子:川島海荷
小沢 清貴 :佐藤詩音(長男)

「警察関係者」
佐伯 正志:高山猛久
小泉刑事 :小松和重

「その他」
富田 葉子   :田中美佐子
葉子の一人息子:吉川史樹
森田 彩乃   :田畑智子
折山みゆ

Topページへ


『ヒューマンドラマ『アイシテル〜海容〜』スタート』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | アイシテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする