「篤姫」主役・宮崎あおい

NHK大河ドラマ「篤姫」主演の宮崎あおい、その演技力にも驚きましたが年齢が22歳1ヶ月(放送開始時)と聞いて二度びっくりNHKの大河ドラマの主役としては最年少だそうです。
それまでは、あの「義経」役の滝沢秀明の23歳9ヶ月が最年少でした。
篤姫の実際の年齢は、47歳没(1836年生まれ1883年没)ですから年齢差は大変なものですネ!
大河ドラマで初めてその演技力を見た私としては、驚きでした。
俳優の宮ア将が兄、高岡蒼甫が夫と俳優一家のようですが、NHKの連続テレビ小説「純情きらり」で、ヒロイン・有森桜子役を演じていたとは迂闊でした。
エピソードに「小学校の頃に家庭科クラブに所属していたとき、同級生とむいた皮の長さを競争していたことから、途切れず最後までむくことができるようになった」というから頑張り屋なのかもしれません。
取り留めのない話になってしまいましたが明日の「天地人」楽しみです。
では又・・・


『「篤姫」主役・宮崎あおい』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | NHK大河ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする