女性の敵は女性? 「BOSS」CASE 03

TV 《感想》「BOSS」CASE 03

20090501.jpg 女性の敵は絶対許さないと大澤絵里子(天海祐希)が立ち上がりました。手(チョキ)

女性誌の読者モデルが連続して暴●される事件が発生し容疑者の男性をつきとめましたが、遺書を書いて自●?してしまいました。
他の刑事たちが安堵する中、納得しない絵里子(天海祐希

女性の敵は、男性に違いないと思うのが一般的ですが、大澤絵里子(天海祐希)は最初から第3の被害者、樋口ゆかり(酒井若菜)に疑いを持っていたというのです。

「おとり捜査」で逮捕された第3犯行の男が、当然、真犯人と思っていましたが、最後の最後でどんでん返し、今回もまさかの展開に見ているものをアッと言わせました。
推理ドラマって本当に面白いですネ

モデル仲間の嫉妬から男を使って女性を襲わせ、何食わぬ顔で被害者を装っていた第3の被害者・樋口ゆかり(酒井若菜)が裏で糸をひいていたとは・・・ むかっ(怒り)

女性特有の身を守るしぐさ、息遣い、大事なイベントに履いて行く靴に至るまで犯行の証拠を調べつくして、真犯人を追い詰めたBOSS・絵里子(天海祐希)の洞察力は半端ではありませんネ

自分の部下を欺いてまでも嫌われるBOSS役に徹して、リーダーシップを発揮した絵里子(天海祐希)の勝利でした。
絵里子(天海祐希)の下で働きたいという方おられますか!?

次回もBOSS・絵里子(天海祐希)の活躍に期待しましょう!

 <「天海祐希」グッズ紹介>

soon ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
   ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

本 《あらすじ》オフィシャルサイトより
↓↓↓
続きを読む
スポンサードリンク

『女性の敵は女性? 「BOSS」CASE 03』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | BOSS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

事件の真相は!「アイシテル」〜海容(かいよう)〜

TV 《感想》告白…少年の殺意「アイシテル」〜海容(かいよう)〜第3話

0423.bmpようやく智也(嘉数一星)が、口を開いてくれました。
母・さつき(稲森いずみ)を拒否しても調査員・富田(田中美佐子)にだけは、心を開いてくれたようです。
重々しく事件当日の様子を話す智也(嘉数一星)の姿が妙に痛々しくて、なぜこんなにやさしい子供が、あんな悲惨な事件を引き起こしたのか悲しくなりますネ。もうやだ〜(悲しい顔)

今となっては遅すぎますが、さつき(稲森いずみ)がもう少し早く息子・智也(嘉数一星)の気持ちをわかってあげてたらこんな事件は起きなかったかもしれません。
でも事件の真相は、まだはっきりしません。
智也(嘉数一星)が清貴(佐藤詩音)に自分の家のトイレを貸してあげたことだけは、わかりましたが、清貴(佐藤詩音)とその後、何があったのか早く知りたいですネ

さつき(稲森いずみ)は、自分では気づかなかった智也(嘉数一星)の本当の想いを知ることで智也(嘉数一星)に近づこうとしています。
母として、自分の息子の事は何でもわかっていたつもりが、現実は、何も知らなかった。
辛かったでしょうネ。もうやだ〜(悲しい顔)
さつき(稲森いずみ)の涙のシーンでは、息子・智也(嘉数一星)との平穏な生活が思い浮かんできて、反省の涙が止まらなくなってしまったのでしょう。

愛する子供の心を開くため真剣に悩む野口さつき(稲森いずみ)、そして、娘の美帆子(川島海荷)や夫の秀昭(佐野史郎)に支えてもらいながらも悲しみにくれる小沢聖子(板谷由夏)、さらには、母子家庭でありながら調査員として働く富田(田中美佐子)、それぞれ3人の母の姿がよく表現されていて、すばらしいドラマだと思います。

次回は、お互いの家族が接するシーンが見られるのではないでしょうか。

  <原作本ご紹介・楽天>

soon ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
  ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

本 《あらすじ》オフィシャルサイトより・「アイシテル」〜海容(かいよう)〜
↓↓↓
続きを読む
スポンサードリンク

『事件の真相は!「アイシテル」〜海容(かいよう)〜』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | アイシテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幸せの方程式とは?「夫婦道」

TV 《感想》「夫婦道」第三話

20090429.jpg 高鍋家の騒ぎは、ピークに達してきました。
夏萌(山崎静代)の離婚に続いて、次女の八夜子(たくませいこ)は、嫁ぎ先の兄嫁と嫁姑並みの犬猿の仲、よく騒ぎが起きるものです。
聡子(高畑淳子)に隠れて、嫁姑問題を解決しようとする康介(武田鉄矢)の演技が傑作でした。
特に、「幸せの方程式」には笑いが止まりませんでしたネ。わーい(嬉しい顔)

高鍋家に居座るつもりで帰って来た八夜子(たくませいこ)、康介(武田鉄矢)は「幸せの方程式」を持ち出しましたが、自分の時のようには旨くいかないようです。
家を飛び出した八夜子(たくませいこ)に「甘ったれるな!」と説教したのは、隣人の修造(橋詰功)の恋人・典子(杉田かおる)でした。
典子(杉田かおる)にも辛い過去があったのですネ
修造(橋詰功)との結婚が旨くいくといいのですが。黒ハート

身重の八夜子(たくませいこ)は、母親の聡子(高畑淳子)から平手打ちされました。
母親として、娘に対して子供を守らなければならないことを言いたかったのですネ

普段はおとぼけですが、真顔で娘に説教する聡子(高畑淳子)の演技には、ジーンときました。
次回は、高鍋家で新たな命が誕生することになりそうです ・・・ 。

<主題歌:海援隊「早春譜」>

soon ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
  ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

本 《あらすじ》オフィシャルサイトより
↓↓↓
続きを読む
スポンサードリンク

『幸せの方程式とは?「夫婦道」』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | 夫婦道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さちの優しさに涙・「白い春」

TV 《感想》 第三話「白い春」

20090428.jpg どうしようもない男・佐倉春男(阿部寛)も自分にやさしくしてくれる村上さち(大橋のぞみ)と遭遇したことで次第に変わってきたようです。

さち役の大橋のぞみちゃん演技が上手ですネ。
崖の上のポニョ」の歌は、ともかく有望な役者の素質有りです。
日本テレビ・『ザ・クイズショウ』の冴島美野里(7)役との掛け持ちで出演していますが、頑張ってください。応援しています。手(チョキ)

さて、さち(大橋のぞみ)が、かっての恋人・真理子(紺野まひる)の子供と知った佐倉春男(阿部寛)、まだ、本当の自分の娘とは気づいていませんが、パン屋の主人・康史(遠藤憲一)だけは、真実を知っていましたネ。 

一人ぼっちの春男(阿部寛)にとって、さち(大橋のぞみ)は、かって自分に優しくしてくれた真理子(紺野まひる)の分身のように感じているのではないでしょうか。

それにしても春男(阿部寛)のあの目つき、鋭いですネ、まさにヤクザノ目といった感じです。
小さい男の子達の前で、さち(大橋のぞみ)をいじめないように脅すシーンは、大人でもビビッてしまいそうです。 がく〜(落胆した顔)
今回も色々な配役を演じ分ける阿部寛の演技力には関心させられました。

さち(大橋のぞみ)に何かをしてあげたいという気持ちはあるのでしょうが世間一般の常識が通用しない春男(阿部寛)だけに可哀想な気がしますネ。もうやだ〜(悲しい顔)

次回は、さち(大橋のぞみ)誕生の真実が明かされるようですが、どんなドラマが待っているのでしょうか?

<主題歌情報 楽天>

soon ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
  ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

本 《あらすじ》
↓↓↓
続きを読む
スポンサードリンク

『さちの優しさに涙・「白い春」』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | 白い春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家族への愛・『ハンチョウ』

TV 《感想》『ハンチョウ』第三話

20090427.jpg安積(佐々木蔵之介)も、まさかと思ったようですが、更正させた元暴力団構成員・岩城康作(徳井優)が犯人でした。
愛する妻のために手術費用を手に入れようと組長を撃ったのです。

更正した暴力団の元構成員があえて事件を起こすのは、よほどの理由があるはずと察した安積(佐々木蔵之介)の考えは正しかったようですネ。

犯人を追い詰めたのに同期の中園(堤大二郎)のせいで黒木(賀集利樹)は、岩城康作(徳井優)に撃たれてしまいました。
いつも警察寮でいじめられている相手でも身を挺して命を救ったのです。
黒木(賀集利樹)の勇気と正義感にエール!手(チョキ)

逃げた犯人は、心臓の手術で病院に入院している妻に会いに来ると確信した安積(佐々木蔵之介)、案の定、寸前のところで阻止しました。
即、逮捕、送検というところですが、そこは、人情味のある安積(佐々木蔵之介)、奥さんの心臓の手術が終わるまで待ってくれました。

罪をおかした者でも病気の妻や子供にとっては、良き父親だったのですネ。
奥さんの手術は成功し、犯人の岩城康作(徳井優)もようやく罪を償う決心がついたようです。

安積(佐々木蔵之介)の目には、岩城康作(徳井優)の家族への愛が見えていたのでしょう。
次回も安積ハンチョウ(佐々木蔵之介)の人情ドラマが楽しみです。手(パー)

バー<発見!>佐々木蔵之介さんの実家は、京都の造り酒屋だったんですネ
現在、弟さんが継いでおられるようです。

★佐々木蔵之介さんの実家:佐々木酒造★


soon ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
  ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

本 《あらすじ》オフィシャルサイトより
↓↓↓
続きを読む
スポンサードリンク

『家族への愛・『ハンチョウ』』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | ハンチョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

妻夫木聡 結婚・NHK大河ドラマ『天地人』で

TV 《感想》第17回NHK大河ドラマ『天地人』・直江兼続の誕生

20090426.jpg ついに直江兼続(妻夫木聡)の誕生です。
信綱(山下真司)の亡き後、跡取りのいない直江家を継ぐことになり、お船(常盤貴子)と結婚することになりました。
結婚と言えば、歌舞伎俳優の中村勘太郎さん(27)と女優の前田愛さん(25)が今秋、結婚するそうですネ。おめでとうございます。黒ハート

横道にそれましたが、歴史書によると兼続(妻夫木聡)は、生涯側室を持たないほどお船(常盤貴子)との中は熱々だったようです。ムード

それでも兼続(妻夫木聡)にとっては、自分の出世が招いた仲間割れで、お船(常盤貴子)の夫・信綱(山下真司)が死んでしまったのですから複雑な心境だったでしょう。

当時、越後は、織田勢に取り囲まれ危機的状態だったようです。
そんな危険な中、「義」のために武田勝頼(市川笑也)に援軍を送る決断をした景勝(北村一輝)、断られたとは言え、信玄に助けてもらった恩を忘れない上杉家として、謙信の「義」の精神が生きていましたネ。
カッコ良かったですヨ。手(チョキ)

ついに武田家が滅亡してしまい、信玄の娘・菊姫(比嘉愛未)も自分の役割は、これで終わりと思っていたのでしょうが、景勝(北村一輝)は、妻としての菊姫(比嘉愛未)をやさしく迎えてくれました。
敵方に嫁いできた菊姫(比嘉愛未)の辛かった心にやっと夫婦の愛が感じられたのでしょう。
よかったですネ

次回は、悪役・織田信長(吉川晃司)との戦いが激しくなりそうです。
上杉軍が心配ですが、直江兼続(妻夫木聡)の活躍に期待しましょう。

   <新装版です

本 《あらすじ》オフィシャルサイトより
↓↓↓続きを読む
スポンサードリンク

『妻夫木聡 結婚・NHK大河ドラマ『天地人』で』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | NHK大河ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

妻夫木聡 結婚・NHK大河ドラマ『天地人』で

TV 《感想》第17回NHK大河ドラマ『天地人』・直江兼続の誕生

20090426.jpg ついに直江兼続(妻夫木聡)の誕生です。
信綱(山下真司)の亡き後、跡取りのいない直江家を継ぐことになり、お船(常盤貴子)と結婚することになりました。
結婚と言えば、歌舞伎俳優の中村勘太郎さん(27)と女優の前田愛さん(25)が今秋、結婚するそうですネ。おめでとうございます。黒ハート

横道にそれましたが、歴史書によると兼続(妻夫木聡)は、生涯側室を持たないほどお船(常盤貴子)との中は熱々だったようです。ムード

それでも兼続(妻夫木聡)にとっては、自分の出世が招いた仲間割れで、お船(常盤貴子)の夫・信綱(山下真司)が死んでしまったのですから複雑な心境だったでしょう。

当時、越後は、織田勢に取り囲まれ危機的状態だったようです。
そんな危険な中、「義」のために武田勝頼(市川笑也)に援軍を送る決断をした景勝(北村一輝)、断られたとは言え、信玄に助けてもらった恩を忘れない上杉家として、謙信の「義」の精神が生きていましたネ。
カッコ良かったですヨ。手(チョキ)

ついに武田家が滅亡してしまい、信玄の娘・菊姫(比嘉愛未)も自分の役割は、これで終わりと思っていたのでしょうが、景勝(北村一輝)は、妻としての菊姫(比嘉愛未)をやさしく迎えてくれました。
敵方に嫁いできた菊姫(比嘉愛未)の辛かった心にやっと夫婦の愛が感じられたのでしょう。
よかったですネ

次回は、悪役・織田信長(吉川晃司)との戦いが激しくなりそうです。
上杉軍が心配ですが、直江兼続(妻夫木聡)の活躍に期待しましょう。

   <新装版です

手(チョキ) ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
 ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

本 《あらすじ》オフィシャルサイトより
↓↓↓
続きを読む
スポンサードリンク

『妻夫木聡 結婚・NHK大河ドラマ『天地人』で』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | NHK大河ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

親の愛「ゴッドハンド輝」第3話

《感想》『ゴッドハンド輝』第3話

0425.jpg 親指切断で野球をあきらめなければならなくなった高校球児・矢口稔彦(佐野和真)、真東輝(平岡祐太)だけは、稔彦(佐野和真)の本当の気持ちをわかってくれていました。

「野球」と「自分の命」どっちが大事かと言われれば、迷わず「自分の命」と答えるでしょう。
でも野球に自分の夢をかける稔彦(佐野和真)には、野球選手生命の親指を切断することは、さぞ辛い決断だったに違いありません。

四宮梢(水川あさみ)は、親指を切断するのが得策と判断し執刀しましたが、ナイフを持って病院に乗り込んできた稔彦(佐野和真)の父親(小倉久寛)の愛に救われました。
小さい頃の親子のキャッチボールは、野球選手になる夢でつながっていたようです。

だれも考えつかなかった親指の手術方法を教えてくれたのは、あのゴッドハンド輝・真東輝(平岡祐太)の亡き父・真東光介(寺脇康文)でした。

今も亡き父のゴッドハンドが真東輝(平岡祐太)の心のどこかに眠っていて、いざという時によみがえってくるのですネ
胸のマークは、自分の命を救ってくれた父の命と引替にもらった「神の手(ゴッドハンド)」なのでしょう。

ドラマの中に原作のコミック風な演出が出てくるところが面白く、毎週見ています。
次回もみなさんと一緒に楽しみたいと思います。

<『ゴッドハンド輝』全巻> ★原作本ご紹介★

手(チョキ) ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
 ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

《あらすじ》オフィシャルサイトより
↓↓↓
続きを読む
スポンサードリンク

『親の愛「ゴッドハンド輝」第3話 』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | ゴッドハンド輝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたは私が救う・「スマイル」第二話

《感想》 ビト (松本潤)は花 (新垣結衣)に救われました・「スマイル」第二話

0424-1.jpg 花 (新垣結衣)が命がけで集めた貴重な証拠で、ビト (松本潤)の無実が証明されました。 手(チョキ)

町村フーズのみんなが協力して弁護士・伊東一馬 (中井貴一) にビト (松本潤)の弁護を引き受けてもらうよう承諾させ、花 (新垣結衣)の集めた証拠も法廷で認められ、みんなの力でビト (松本潤)は、釈放されました。

花 (新垣結衣)は、女の子なのにビト (松本潤)のために危険をおかし黒幕・甲斐 (松田悟志)の動かぬ証拠をつかみました。

甲斐 (松田悟志)に追いかけられるシーンでは、言葉が話せないだけに携帯で救いを求めることもできず、どうなるかと思いました。がく〜(落胆した顔)

弁護士・伊東一馬 (中井貴一)への写メールで危機一発のところを救われました。
よかったですネ

ビト (松本潤)に好意を持っているはずの花 (新垣結衣)の前に、突然男性が現れましたが何者なのでしょうか?

やっと、ビト (松本潤)の無実が証明されたというのに、今度は、「町村フーズ」の納品先の小学校で集団食中毒が発生しました。
誰か後ろで糸を引いているような気がします。
次回の「スマイル」は、どんなドラマが展開されるのでしょうか?

スマイル』の主題歌が決定しました!
椎名林檎・ニュー・シングル『 ありあまる富


手(チョキ) ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
 ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

《あらすじ》「スマイル」オフィシャルサイトより
↓↓↓
続きを読む
スポンサードリンク

『あなたは私が救う・「スマイル」第二話』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | スマイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天海祐希、危うし「BOSS」第二話

TV 《感想》「BOSS」第二話

0424.jpg ネットへの嘘の書込みが事件を引き起こす引き金になってしまいました。
事件の発生情報をいち早く傍受して、自分がやったことのようにネットに書込むことで神になろうとした人物を本当の神と勘違いするネット社会、こんなネット社会が、本当の●人事件を引き起こしてしまったのです。 がく〜(落胆した顔)

BOSS・大澤絵里子(天海祐希)の捨て身の「おとり作戦」、犯人をおびき出して追い詰めましたが、最後の瞬間、犯人もろとも建物が爆破、犯人死亡で一件落着かと思っていました。
まさか、「お疲れ様でした」と大澤絵里子(天海祐希)を自宅まで送ってきて、トイレを借りた警察官が真犯人とは、送り狼との乱闘シーン、ハラハラドキドキでしたが無事逮捕。

玄関に脱がれた警察官の靴が偽物であることを先に気づいた大澤絵里子(天海祐希)、さすがBOSSは見るところが違いますネ 目
しかし、犯人のあの黒装束とナイフは、どこに隠し持っていたのでしょうか?(マ〜イイか!)

部下たちの協力で一つ一つ事件を解決していく大澤絵里子(天海祐希)、周りの班からは煙たい存在のようです。
権威に臆することなく上司・屋田健三(相島 一之)に自分の意見を主張するシーンは、いつも痛快です。
あのスタイルとFBI仕込みの交渉術、いつ見てもカッコイイですネ〜

今夜も出演、絵里子がキャリアを失うきっかけとなった鳶(とび)職風の恋人、彼女が「特別犯罪対策室」のBOSSとは知らないようですが、彼は何者なのでしょうか。
「ひろし」とか呼ばれていましたが、気になりますねネ

早くみんなに紹介してくださ〜い 黒ハート 
それでは、次回また・・・ 

<天海祐希着用グッズ> <主題歌「My Best Of My Life」>

手(チョキ) ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
 ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

本 《あらすじ》オフィシャルサイトより
↓↓↓
続きを読む
スポンサードリンク

『天海祐希、危うし「BOSS」第二話』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | BOSS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

親の愛を子供はどう感じているのでしょうか?「アイシテル」海容(かいよう)

TV 《感想》禁断の葬儀「アイシテル」〜海容(かいよう)〜第二話

0423.bmpとても心が痛むストーリでした。
自分の子供・智也(嘉数一星)が犯してしまった罪が重く両親にのしかかってきました。

取り返しのつかないことが起きてしまったことを現実のものとして受け止めることができない母・野口さつき(稲森いずみ)、そして、父親の和彦(山本太郎)も自分の会社から自宅謹慎を言い渡されてしまいました。

また一方、キヨタンの愛称でみんなからかわいがられていた・清貴(佐藤詩音)、笑顔がかわいかっただけに、告別式の父・小沢秀明(佐野史郎)の挨拶、「生きて返して!」には、涙が止まりませんでした。

野口さつき(稲森いずみ)の小沢家にあやまりたという気持ちは誰よりも強かったのでしょうが、いざキヨタンの告別式に望んだとき自分の想像以上のものがあったようですネ

どんな理由があろうとも人の命を殺めることが、どんなに重大なことか、そして、現実を受け止めることがどんなに難しいことか、このドラマは教えてくれています。

母親が子供を愛する気持ちは何よりも強いはずですが、それが子供にどれだけ伝わったいるのでしょうか?
父親の役割は、何なのでしょうか?本当に考えさせられるドラマです。
みなさんも一度、ご覧になってはいかがですか!

調査員・富田(田中美佐子)のおかげで、智也(嘉数一星)も少しずつ心を開いてくれているようです。
智也(嘉数一星)が自分の正直な気持ちを両親に語ってくれる時がいつかくることを願って、次回を楽しみにしたいと思います。

メモ☆豆知識:原作者は伊藤実、講談社発行の漫画雑誌(毎月1日と15日に発売されている女性漫画誌)『BE・LOVE』(ビー・ラブ)で連載された「アイシテル〜海容〜」をドラマ化したものです。
☆智也くんのお母さん役「稲森いずみ」さんは水曜ドラマの初主演、「探偵家族」以来約7年ぶり、キヨタンのお母さん役「板谷由夏」さんは昨年の6月に長男を出産し女優としての仕事はじめ「ホタルノヒカリ」以来2年ぶり、それぞれのお母さん役頑張ってください。

   <探偵家族>   <ホタルノヒカリ>

本 《あらすじ》オフィシャルサイトより
↓↓↓
続きを読む
スポンサードリンク

『親の愛を子供はどう感じているのでしょうか?「アイシテル」海容(かいよう)』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | アイシテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子供の幸せは、夫婦の幸せ・「夫婦道」

TV 《感想》第二回「夫婦道」

0422.jpg夏萌(山崎静代)の離婚に反対する康介(武田鉄矢)のワンマンブリが家族全員の反感を買ってしまいました。
自分の子供の幸せを望むあまり正論で突っ張る康介(武田鉄矢)も妻・聡子(高畑淳子)に諭されて、ついには、夏萌(山崎静代)の離婚に賛同しました。

一度結婚したからには夫の元を離れないというのが康介(武田鉄矢)の考え方だったのでしょう。
夏萌(山崎静代)にとって辛い決断は、やっと父親・康介(武田鉄矢)の心に届いたようです。

幼い頃、病気の夏萌(山崎静代)をおんぶして病院に駆けつけた父親・康介(武田鉄矢)が、今度は、逆に酔いつぶれて、娘・夏萌(山崎静代)におんぶされる演出は最高でしたネ
今の静チャンはとてもおんぶできないでしょうけど。

今回も高鍋茂(鈴木悠人)への500円口止め料が傑作でしたネ。
真面目なシーンに決まって出てくる笑いの演出がニクイ(笑)

それにしても急にぎやかになった高鍋家、次回もとんだハプニングが起きそうです。

<手もみ保存会の狭山茶を見つけました>

手(チョキ) ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
 ★よろしければこちらもお願いいたします★⇒ にほんブログ村

本 《あらすじ》オフィシャルサイトより
↓↓↓
続きを読む
スポンサードリンク

『子供の幸せは、夫婦の幸せ・「夫婦道」』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | 夫婦道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阿部寛&大橋のぞみの指きり・第二回「白い春」

TV 《感想》 第二回「白い春」

0421_siro.jpg佐倉春男(阿部寛)の幼稚な嫌がらせ、どうしようもない男のやることにパン屋の主人・村上康史(遠藤憲一)は、警察に届けることもなく堪えているようです。
過去にどんな出来事があったのでしょうか?

さち(大橋のぞみ)の佐倉春男(阿部寛)に対する、あのやさしさはどこからくるのでしょうか?
普通の子供だったら怖がるのでしょうが、本当の父子であることがわかっているかのようですネ

いよいよ次回は、さち(大橋のぞみ)の母親が、かつての恋人だった高村真理子(紺野まひる)であることが知らされます。
動揺する佐倉春男(阿部寛)のシーンが見ものですネ
お楽しみに ・・・

<<<主題歌>>>

手(チョキ) ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
本 《あらすじ》オフィシャルサイトより
↓↓↓
続きを読む
スポンサードリンク

『阿部寛&大橋のぞみの指きり・第二回「白い春」』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | 白い春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中居正広・婚カツ開始「婚カツ!」第1話

TV 《感想》
フジテレビの「婚カツ!」・第1話(4/20放送)の視聴率が16.3%(関東地区・ビデオリサーチ調べ)とやや低調なスタートだったようです。
0421.jpg「婚カツ」が話題になるほど出会いの機会が少なくなっているとは思えませんが、今話題になっている「婚カツ」だけに、じっくりそのテクニックが勉強できそうですネ

主演は、久々のドラマ出演・中居正広ですが、11年ぶりの主演と聞いて驚きました。司会業が忙しくてドラマにはご無沙汰だったのカモ!

ストーリーは、今の時代を反映して失業中のトンカツ屋の息子・公雨宮邦之(中居正広)が、就職活動の最中「結婚していること」が条件となっている区役所の臨時職員に採用されようと「結婚予定」とウソをつくところから始まりました。

思いがけなく始めなければならならなくなった、トンカツ?いや「婚カツ」(結婚活動)を公雨宮邦之(中居正広)が持ち前のキャラでコメディタッチに表現してくれました。

ある統計で「理想の結婚年齢」を見ると男性が理想とする結婚年齢は30歳で女性は28歳だそうです。なるほど役どころの30代半ば「婚カツ」のキーポイントになりそうですネ。

NHKの「コンカツ・リカツ」とは、また違ったイメージで相手役の飛田春乃(上戸彩)と今後どんなストリーを展開してくれるのか面白くなりそうですネ。
それにしても新しいドラマが目白押しでブログの更新も忙しくなりました。(笑)

<上戸彩>
本 《あらすじ》オフィシャルサイトより
↓↓↓
続きを読む
スポンサードリンク

『中居正広・婚カツ開始「婚カツ!」第1話』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | 国内ドラマ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第二回「ハンチョウ」・姉のかたき討ち・・・

TV 《感想》 第二回「ハンチョウ」
今回も安積班長(佐々木蔵之介)の人を見る目が事件を解決しました。
0420.jpg高野哲雄(松田悟志)に恨みを持ちナイフで切りつけた男・藤崎洋一(河原崎健三)が逮捕されたことで新たな過去の真実が判明しました。
その真実とは、リサ(星野真里)が、やさしい亡き姉の愛する気持ちを裏切った元恋人・高野哲雄(松田悟志)に近づき、恨みを晴らすために自分の手で殺しを計画していたことでした。

安積班長(佐々木蔵之介)が、その真実にたどり着くキッカケは、女性刑事・水野真帆(黒谷友香)の察した、好きな男性に思いを寄せるリサ(星野真里)の表情でした。
女性が好きな男性の命の危険を心配する時の目は、涙を超えた憂いの表情が出るのですネ

安積班長(佐々木蔵之介)の鋭い推理と水野真帆(黒谷友香)の女性刑事の目が、リサ(星野真里)の嘘を見抜いたことで事件が解決しましたが、最後まで罪を起こさせまいとする安積班長(佐々木蔵之介)の「罪を憎み」「人を憎まない」心を持った思いやりに感動しました。

次回は、どんな事件が待っているのでしょうか?
安積班長(佐々木蔵之介)の活躍が楽しみです。

佐々木蔵之介で検索

手(チョキ) ★もっとドラマの話題を楽しみたい方は⇒Blog Ranking
本 《あらすじ》オフィシャルサイトより
↓↓↓
続きを読む
スポンサードリンク

『第二回「ハンチョウ」・姉のかたき討ち・・・』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | ハンチョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「信玄の娘」菊姫と景勝が婚儀・NHK『天地人』

TV 《感想》 第16回「信玄の娘」NHK大河ドラマ『天地人』
0419.jpg
戦国時代の女性に課せられた大切な役割は、敵国に嫁ぎ和睦の絆を強くすることであったようです。
運命とはいえ武家の家に生まれた女たちの戦いでもあったのでしょうネ。
同じ女性として、武田勝頼(市川笑也)の妹・菊姫(比嘉愛未)の心境も想像を絶するものがあります。

今回は、機転の利いた兼続(妻夫木聡)の「雪割草」作戦で菊姫(比嘉愛未)の心を開くことができました。
庭に咲く「雪割草」が長い春を堪えて花を咲かせる例えに、菊姫(比嘉愛未)はもとより仙桃院(高島礼子)までも亡くした娘・華姫に思いを馳せて涙しました。
若干22歳で家老に抜擢されるほど優秀な武将・兼続(妻夫木聡)は、武家の女性の心も把握することにたけていたようです。

それにしても突然、信綱(山下真司)が負傷してしまいましたネ。
やっと内乱が収まったというのに兼続(妻夫木聡)の出世が引き金とは皮肉です。

次回は、家老・兼続(妻夫木聡)にどんな試練が待ち受けているのでしょうか ・・・


★『天地人』で検索<楽天>★

雪割草

本 《あらすじ》オフィシャルサイトより
↓↓↓続きを読む
スポンサードリンク

『「信玄の娘」菊姫と景勝が婚儀・NHK『天地人』』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | NHK大河ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「信玄の娘」菊姫と景勝が婚儀・NHK『天地人』

TV 《感想》 第16回「信玄の娘」NHK大河ドラマ『天地人』
0419.jpg
戦国時代の女性に課せられた大切な役割は、敵国に嫁ぎ和睦の絆を強くすることであったようです。
運命とはいえ武家の家に生まれた女たちの戦いでもあったのでしょうネ。
同じ女性として、武田勝頼(市川笑也)の妹・菊姫(比嘉愛未)の心境も想像を絶するものがあります。

今回は、機転の利いた兼続(妻夫木聡)の「雪割草」作戦で菊姫(比嘉愛未)の心を開くことができました。
庭に咲く「雪割草」が長い春を堪えて花を咲かせる例えに、菊姫(比嘉愛未)はもとより仙桃院(高島礼子)までも亡くした娘・華姫に思いを馳せて涙しました。
若干22歳で家老に抜擢されるほど優秀な武将・兼続(妻夫木聡)は、武家の女性の心も把握することにたけていたようです。

それにしても突然、信綱(山下真司)が負傷してしまいましたネ。
やっと内乱が収まったというのに兼続(妻夫木聡)の出世が引き金とは皮肉です。

次回は、家老・兼続(妻夫木聡)にどんな試練が待ち受けているのでしょうか ・・・


★『天地人』で検索<楽天>★

雪割草

本 《あらすじ》オフィシャルサイトより
↓↓↓
続きを読む
スポンサードリンク

『「信玄の娘」菊姫と景勝が婚儀・NHK『天地人』』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | NHK大河ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神の手 『ゴッドハンド輝』 

TV 《感想》 第二回 『ゴッドハンド輝』平岡祐太 主演
0418.jpg外科医・真東輝(平岡祐太)の真の能力、「患者を死なせたくない」という気持ちが、また一つ命を救いました。
今回も運だけでは人の命は、救えないという指導医の北見(別所哲也)の言葉が、未熟な真東輝(平岡祐太)にプレッシャを与えました。
真東輝(平岡祐太)には「神の手があるじゃない」と言っても信じてくれないしょうね。

素直に努力する真東輝(平岡祐太)の姿には、好感がもてましたが、北見(別所哲也)の厳しい指導に堪えて優秀な医者になって欲しいですね。
オペを控えた医者が取るべき行動を無視して自分の本能に従って行動する真東輝(平岡祐太)、正しい行動とはいえないのでしょうが、これが、人の命を助けることにつながりました。
院長が言うように、医者とは、その人に与えられた能力を最大限に発揮してチームで人の命を救うことかもしれません。

真東輝(平岡祐太)には、「病気を見抜く本能」と「神の手」があるから十分でしょうと言いたい所ですが、医者に必要とされるものは技術が全てという四宮梢(水川あさみ)にとっては、信じられないことでしょうネ
次回は、二人の対立がますます強くなっていきそうです。

「患者を死なせたくない」という信念に従って、人の命を助けたいと行動する真東輝(平岡祐太)の心をみんながわかってくれるのは、いつの日でしょうか ・・・
<<<平岡祐太>>>
手(チョキ) ★もっとドラマの話題を楽しみたい方はにほんブログ村
  ★あなたの応援クリックが活力源です⇒Blog Ranking
本 《あらすじ》オフィシャルサイトより
↓↓↓
続きを読む
スポンサードリンク

『神の手 『ゴッドハンド輝』 』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | ゴッドハンド輝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松本潤 主演 人間ドラマ「スマイル」

《感想》 人間ドラマ「スマイル」第一回 松本潤 主演

人の出会いは、ややもするとその人の人生を左右することになります。
sumaile.jpg若い頃に出会った不良仲間との腐れ縁が、主演・早川ビト (松本潤)を苦しめる結果になってしまいましたネ。

それとは反対に、言葉の障害を持つ三島花 (新垣結衣) との出会いは、自分がフィリピン人の子だというコンプレックスを感じさせないやさしい少女でした。

麻薬所持の濡れ衣を着せられた早川ビト (松本潤)、なぜ、警察から逃げる事を選んだのか。
やはり、警察につかまるわけにはいかない。
自分のことを信じてくれている「町村フーズ」の町村宗助(前田吟)・みどり(いしだあゆみ)夫妻にすまないという気持ちが早川ビト (松本潤)にはあったのではないでしょうか?
涙ながらに早川ビト (松本潤)が、携帯電話で町村夫妻に無実を訴える迫真の演技に思わず涙しました。

同じ人間なのに、フィリピン人というレッテルを貼ってしまう社会に怒りを感じました。
また、このような偏見がまだ残っているとすれば、日本人として恥ずべきことではないでしょうか!

人生の「スマイル」(笑顔)には、辛いことを乗り切る力がありますが、それには人の愛情が必要です。
辛い思いをしている人には、暖かい気持ちを差し伸べてあげる心が大切ですネ。

次回の「スマイル」、ビト (松本潤)の濡れ衣は、はれるのでしょうか ・・・ ?


★松本潤で検索<グッズ>★

手(チョキ) ★もっとドラマの話題を楽しみたい方はにほんブログ村
 ★あなたの応援クリックが活力源です⇒Blog Ranking

《あらすじ》「スマイル」オフィシャルサイトより引用
↓↓↓
続きを読む
スポンサードリンク

『松本潤 主演 人間ドラマ「スマイル」』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | スマイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『BOSS』(ボス)・天海祐希主演、竹野内豊共演

《感想》アラフォー代表 天海祐希主演『BOSS』

boss_1.jpgなるほど噂どおりの刑事が集まったものですネ。
各々個性を持った癖のある刑事集団を「BOSS」として束ねるのは至難の業かと思いましたが、大澤絵里子(天海 祐希)のカッコ良さは、見掛けだけではありませんでした。
鋭い勘と状況判断で事件の真相に迫る美人女性キャリア・大澤絵里子(天海 祐希)に部下全員が引っ張られてしまいました。

今回の事件の容疑者は、化学薬品を扱う町工場の経営者・野垣泰造(武田鉄矢)でしたが、取調べのテクニック、そして時限付爆弾チョッキの停止方法を自白させるために仕組まれたうその演技は見事でした。
一時はどうなるかと思いましたが、取り調べ側全員を完全にだまし、頭脳犯の野垣泰造(武田鉄矢)が仕組んだ最後の殺●を食い止めることができました。
まさか犯人・野垣泰造(武田鉄矢)も仕組まれた嘘の演技とは予想もしなかったでしょう。

見るものをドラマの中に引き込んでいく展開に、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
フィナーレで思わせぶりに現れた男性、大澤絵里子(天海祐希)がキャリアの名誉と出世を捨ててまで愛した男性は、どんな人なのでしょうか?
次回も、うらやましいほどカッコイイ女性室長「BOSS」を演じる大澤絵里子(天海祐希)の活躍が期待できそうです。

<<<天海祐希グッズ>>>

手(チョキ) ★もっとドラマの話題を楽しみたい方はにほんブログ村
 ★あなたの応援クリックが活力源です⇒Blog Ranking

《あらすじ》オフィシャルサイトより引用
↓↓↓
続きを読む
スポンサードリンク

『『BOSS』(ボス)・天海祐希主演、竹野内豊共演』のトップへ

『ドラマ好き@TV』のトップへ

posted by ドラマ好き@TV | BOSS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする